宝塚市の皆様へ チョコと虫歯の美味しい関係について

チョコと虫歯の美味しい関係についてお伝えしていきます。canstockphoto0028216

チョコを食べると虫歯になると、子供のころよくいわれませんでしたか?

わたしも言われたことはありました。

歯医者になって思うことは、チョコそのものが原因で虫歯になるわけではないのです。

チョコの主成分は「カカオ」です。

虫歯の元となるのが「砂糖」です。

要はチョコを食べた後に、しっかりと歯磨きを適切におこなえばむしろしっかりと食べていただきたい食品ともいえます。

カカオ成分はピロリ菌などの胃の粘膜にも悪影響を及ぼす存在に抗菌的に働く効果もあります。

またダイエット効果に効果的なポリフェノールやカフェインも含まれております。

食べ過ぎれば、問題でしょうが程よくチョコを食していただきたいと思います。

PAGE TOP